貸し出し部屋

AirBnBを利用する人たち

AirBnBは世界中のホストが所有する部屋や家から宿泊先を選び、海外旅行の際に泊めてもらうサービスで、世界の約190ヶ国でこのサービスを利用することができます。 専用のWebサイトからは宿泊先の写真や料金などの情報、部屋を所有しているホストのプロフィール、実際に利用した人のレビューなどを参考に希望通りの宿泊先を探すことができます。AirBnBの利用者はさまざまで、現地の人と交流を持ちたい旅行者やバックパッカーだけでなく家族旅行で利用する人もいます。まるごと貸切にできる宿泊先もあるので、出張などビジネスで利用する人もいます。 住んでいる自治体などの法令に違反するようなことがなければホストになることは可能なので、副業としてAirBnBのホストになる人も少なくありません。また、宿泊者が使うシャンプーなどのアメニティを販売してくれるなどAirBnBのホストを支援するサービスも少しずつ増えてきています。

AirBnBは、新しい宿泊サービスで、斬新です。

AirBnBは、個人が借りていたり所有しているアパートや戸建てなどの居住用の不動産を第三者に貸すことができるという、画期的なサービスです。ホテルに泊まることに飽きた旅行客やビジネスで出張する人々からかなり支持されています。AirBnBの素晴らしいところは、実際に部屋を貸してくれる人と直接コミュニケーションをとりながら部屋を借りることができるということと評価されています。 しかも、AirBnBを利用して宿泊客を迎えるホストの人々は、基本的にそのエリアに詳しい人々です。なので、AirBnBを使うことによって旅先での観光情報も得ることができるというメリットもあります。 因みに、部屋を借りるのは全く怖くないといえる根拠としては、紹介制を取っていることが多いからです。